--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-02

ストーブはじめました

です。

画像クリックで拡大

しばらく続いた陽気・暖気も終わりを告げ、いよいよ冬へ。今日の晩から寒くなってきて、いよいよ石油ストーブを始動しました。店に行く途中、ホームセンターでタンクとポンプを買い、ガソリンスタンドで灯油満タンにし、チャリンコに積んでフラフラと。

昼間は、雨と晴の繰り返し。風が強く、今日は入口の戸を閉めて営業。晩に会った人2人に、「今日は凄いキレイな虹が出てたで」、と言われ、見れなかったのがショック。虹が2重になってたそう。その2人が、ものごっつ嬉しそうに言うんです。悔しい、店番してますもん。でも、キレイな満月は見れました。

画像クリックで拡大

話を戻して、夕方、これはさすがに寒いなぁ、と思い、ストーブのタンクに灯油を入れる。おぉ。この給油作業、何年ぶりだろうと思いながらシュコシュコと。そして、満を持して点火(電動着火なのが少し物足りない・・・)。勢い良く温風が。しばらくあたる。うーん、これはいい。しばらく離れられませんでした。

点けたときの気温の表示は16度。1時間経過。16度。30分経過。15度。下がっとる!?まぁ、町家ですので、隙間はあるわ、当店の店の間は天井がないわ、そらそうか、と思い、見なかったことにする。まぁ、保温は自分で頑張るとして、お客さんに少しでもこれで暖をとっていただけたら、と思います。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ

本日の執筆:中村(古書ダンデライオン

本日の店番読書:『本とその周辺』(武井武雄、中公文庫、1975年)
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。