--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-23

お初・地蔵盆

です。

お地蔵さん

「はんのき」がお店を構えさせていただいている挽木町(ひきぎちょう)でも、本日、地蔵盆が開かれました。(恐らく)京都特有のこのイベント「地蔵盆」。子どもの守り神であるお地蔵さんに因んだ、子供のための行事、というのが、ざっくりした説明です。朝から晩まで、子どものためのイベントが、各町内で催されます。

私は福岡出身ですが、同様の行事はありませんでした。私のウチの近所でも、朝から鐘が鳴り響き、嬉しそうに子ども達が駆けていました。いいなぁ、京都。お地蔵さんも、通常よりはるかにデコレイテッドされて、煌びやか。

「はんのき」閉店後、町内の皆様総参加の親睦会へ。お酒とおつまみが振舞われて、福引あり、花火ありの屋外大宴会。楽しかったです。

そうそう、ガケ書房さんで開催されている「OLDBOOK NEWFACE 古本新顔」ですが、御好評をいただき、8月31日(月)まで延長されることが決まりました。他の4組の出品者さんの本も面白いですよ、ぜひぜひ。

町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの8月の店番表はコチラ

本日の執筆:中村(古書ダンデライオン

本日の店番読書:『骨董商・下』(アンリ・ボスコ、天沢退二郎訳、1992年)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。