--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-28

綴るbookstore@元立誠小学校 開催中!

です。

130328tuzuru.jpg

「綴る bookstore」

とき:2013年3月28日(木)、29日(金)、30日(土) 12~18時
ところ:元立誠小学校(中京区・木屋町蛸薬師)

京都精華大学グラフィックデザインコース 本屋プロジェクトの先生、生徒さんたちによる、3日間限定の書店。学生さんたちと、古書善行堂さん、レティシア書房さん、町家古本はんのきの古本も出品中。

初日の今日、少しお邪魔したので様子を。

DSC_0153.jpg     DSC_0154.jpg

小学校の玄関口、右側にすでにディスプレイ。本棚タイプの陳列ではなく、オリジナルの独特な方法で。面白い。ハンガーにかかった洋服を見るように、本の表紙が見られる。面白い。

DSC_0156.jpg     DSC_0155.jpg

足元には「蟻」の道が。会場は階段を上がった2階。

DSC_0157.jpg   DSC_0158.jpg   DSC_0159.jpg

本会場。玄関と同じラックタイプのもの、壁掛けのもの、面陳(面出し)のもの。今までにない、オシャレな陳列。勉強になります。お客さんも賑わっておりました。外は高瀬川沿いに桜が咲き始め、花見がてらの方もたくさん。

DSC_0161.jpg   DSC_0160.jpg

DSC_0162.jpg   DSC_0163.jpg   DSC_0164.jpg

本会場で求める本を選んだ後、次はお隣の会場。これまたオリジナルデザインのブックカバー、帯、栞が鮮やかに。
黒板にきちんと説明書きが。色々目移りしてしまいました。

DSC_0165.jpg

最後は、お会計をして、ブックカバーを巻いていただきました。
はんのき、未だにオリジナルブックカバーを作ったことがないけど、作ってもいいかなぁ、と思いました。

この「綴る bookstore」は、明後日まで。
ぜひ花見がてら、立ち寄ってみてください。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの3月の店番表はコチラ
                
ツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
町家古本はんのき @MFhannoki
はなめがね本舗 @hanamegane_info
古書ダンデライオン @koshodandelion

スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。