--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-19

お知らせたくさん

です。

画像クリックで拡大

「約50人の本棚展」

とき:2012年5月18日(金)~20日(日) 12時~20時
ところ:ON THE BOOKS駒鳥文庫FOLK old book store

「約50人の本棚展」とは、古本屋のみならず、新刊書店の方、出版社の方、アーティスト、ミュージシャン、その他自営業者に、本好きな一般の方まで、ひとり、1棚(1列・1箱)の本棚を、3軒の古本屋さんにて、展示・販売するイベントです。各者各様の本が、ずずいずい、と並びます。約50人、のタイトルですが、最終的に100人超の出店者さんが集まったそう。これは見逃せないイベントです。はんのきメンバーも出店中。ぜひこの機会をお見逃しなく。詳しくは、公式ブログで。


画像クリックで拡大

「暮らす、創る Made in Machi-Ya」

とき:2012年5月25日(金)~6月3日(日) 11時~18時
ところ:ANEWAL Gallery(アニュアル・ギャラリー)

町家のギャラリー・ANEWAL galleryさんにて、町家で暮らす、活動する人々の展示会が行われます。ガラス作家、アーティスト・クリエイターさんの展示とともに、町家古本はんのきの古本も出店いたします。詳しくは、まちくさ博士・重本さんのブログにて。町家古本はんのきから、徒歩5分ほどの場所です。これぞ町家、という素敵な場所です。この機会にぜひ。


画像クリックで拡大

「第2回天神さんで一箱古本市」

とき:2012年5月27日(日) 10時~16時
ところ:長岡天満宮境内 花子会館 雨天決行(雨天時は、花子会館内にて開催)

昨年11月、第1回の開催より、早くも第2回目。今回も、面白いメンバーが集まっています。町家古本はんのきからも、古書思いの外、古書ダンデライオンが参加いたします。新緑の季節に、清々しい青空の下、静かな境内での一箱古本市。京都市内からでも、電車ですぐの場所です。また、一箱古本市に加え、製本教室や、朗読会も同時開催。まだ予約に空きがあるそうなので、興味のある方は、ぜひこの機会に。詳しくは、主催の、榊翠簾堂さんのブログでどうぞ。


画像クリックで拡大

「東京 蚤の市」

とき:2012年5月26日(土)、27日(日) 11時~17時
ところ:東京オーヴァル京王閣

東京の手紙社さん主催の、蚤の市。全国各地から、アンティーク、雑貨、古本が集まり、あれこれイベントも同時開催。オシャレフェス。町家古本はんのきからは、はなめがね本舗が出店します。ガケ書房さんから、詩集や朗読男子で噂のアノ人も出店します。これまた見逃せないイベント。体が幾つか欲しい。詳しくは、こちらの公式サイトにて。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの5月の店番表はコチラ
                
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。 @MFhannoki
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。