--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-24

多謝・prinz秋市2011 と 朗読男子Vol.0

です。

先日、prinzさんでの秋市2011の初日、11月19日に、はんのき出店させていただきました。

当日は、あいにくの雨模様でしたが、そんな中でも、多くのお客様にお越しいただきました。
ありがとうございました。

画像クリックで拡大

この日は、はなめがね本舗嬢は、高校の同級生の結婚式のため、帰郷。
古書ダンデライオンと、古書思いの外の、もっさい男二人組で店番を。

後ろの写真集、図録棚には、良い本がたくさんあって、店番の合間にフハフハ言いながら見てました・・・。

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大     画像クリックで拡大

今回は、古本のほかに、いちかわともこさん謹製のオリジナルこけし(写真1、2)も出品しました(残念ながら残ったので、はんのき店頭に陳列します、それぞれオリヂナルな1点物!)。
あと、東京のカガモクさんの、これまたオリヂナルこけし雑貨も、関西初披露!こけしネルに、こけし箸に、こけしスプーン・フォーク。使って楽しいこけしグッズ。好評でした。

上記左から2枚目の写真、こけしの後ろの古本の一部は、ポコモケ文庫さんのもの。この日は、「町家古本はんのきwithポコモケ文庫」のコラボ出店。で、当のポコモケさんはというと、

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大


はい、先週の、夜ふかし市6に続き、この日も、ノリノリな音楽をブインブイン回してました。
ナイス、DJポコモケ。この日も、スカートでキめていましたが、この日のマスコットガールズ、エマちゃん&ミウちゃんにスカートめくられてたりしてました。

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大     画像クリックで拡大

1枚目、同じスペースで、ニシワキタダシさん、Hedghogさん(junaidaさん)が出店。共に、今注目な方々ですよ。

2枚目、色んな出店者さん。みんなディスプレイも素敵。

3枚目、メリーゴーランド京都の店長さん、鈴木潤さんによる朗読。
音感のおもしろい本を読んでおられました。

画像クリックで拡大

ライブあり、お店あり(こないだ夜ふかし市でお世話になったnowheremanくんも出店)、
美味しいフード&ドリンクあり、と楽しいイベントでした。雨にもかかわらず、来てくださった方々、出店者の皆さま、prinzの皆さん(特に愛ちゃん、溝上さん)ありがとうございました!!

そ、そ、そして、今週土曜日、同じくprinzさんにて、こんなイベントがあります。

画像クリックで拡大

朗読男子 Vol.0

とき:11月26日(土) 16時~17時半
ところ:prinz

さきに出版され、話題になりつつある、限定出版の、詩の小冊子、
うめのたかし『午前0時のラブレター』。
この小冊子を4人の男子が朗読して、みんなで味わってみよう、というイベント。
同じく、新たな息吹をもたらすユニット、Les Glass Glaceのライブも同時開催。

先行して、現在prinz店内にて、「古書コショコショ」「ポコモケ文庫」「古書思いの外」
「はなめがね本舗」「古書ダンデライオン」セレクトによる、詩集の古本も販売中。

秋の終わりの一夜に、詩の朗読をご一緒にいかがでしょうか?お待ちしております。

詳細はコチラでも。

また、当日は、長岡天神にての一箱古本市も開催されます。こちらも合わせてどうぞ。



町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki

スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。