--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-16

初仕事

です。

画像クリックで拡大

はい、やっと復帰しました。ご迷惑をおかけしました。遅ればせながらの初仕事(ホントに遅い!)
今日は、朝から雪が降って、路肩にも雪が。えっちらおっちら自転車で行ってると、今日は女子駅伝の日で、烏丸通にはカメラや応援の人が。はんのきの近所の自転車屋のおっちゃんまでもが「これから観に行くねん」と。京都が優勝したようで何より?京都って強いのか。地の利?

はんのきの裏庭はこんな感じ。店内も、暖房を点けた時の気温は3度(!)でした。映画の『シャイニング』みたいに家の中で白い息が出るのってどうよ?なんどと思いながら、本の入れ替え。郵便物を見ていると、こちらが届いてました。

画像クリックで拡大

「ああ!美しき モダーンズ -東西新世代女性たちの装い-」
会期:2011年1月27日(木)~4月3日(日)
ところ:神戸ファッション美術館

おお!グレゴリさんのイラスト!ご紹介いただいたのでしょうか、ポスターも入っていたので、早速貼ってと。同時開催として、グレゴリさんの原画や原稿が見られる「グレゴリ青山のモダン画廊」や、講演会、モダン着物体験というのもあるそうです。着物の方は無料だそう。東西ということで、世界各地のモダン装束が見れるそう。個人的にはチャイナ服がいいなぁ。詳細はコチラ。グレゴリ青山さんは、現在、小学館の月刊コミック「flowers」で「マダムGの館」(単行本第一巻が発売中、面白い)を連載されてます。こちらも要チェックです。

雪は降ったり止んだり。雪見酒したいなぁ、などと病み上がりに不謹慎なことを考えつつ、久々の店番はやっぱり楽しかったのでした。

画像クリックで拡大

帰り頃には、また雪が強まり、あっという間に白い世界。京都に来て11年ですが、街中でこんなに積もったのは初めてだと思います。元気だったら雪見酒するんだけどな・・・。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの1月の店番表はコチラ

本日の執筆:中村明裕(古書ダンデライオン

本日の店番読書:『ミスター・ヴァーティゴ』(ポール・オースター、新潮社、2001年)        

余談:ツイッターはじめました。しかし、ほんと長いことつぶやいてないなぁ。。すみません。。。
   http://twitter.com/koshodandelion

余談2:古書ダンデライオンが参加する、マンガ・古本カフェ「Tripel(トリペル)」もやってます。こちらも来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。