--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-07

蝉しぐれ毛虫に刺さるる夕べかな

です。

画像クリックで拡大

はんのき久々の店番でした。夕方、蝉時雨を聞きながら庭で涼んでいて、草伸びとるなぁ、と思い、少し草むしりをしようと腰をかがめ、上記の植物(もう花は散って実らしきものができている)の根元に手を伸ばしたその時、衝撃が腕を駆け上りました。びりびりびりっと。

うあお、と驚き、しばし呆然。右上半身がびりびり。毛虫か!?と思い、とりあえず流しで腕に水をばしゃばしゃと。しばらくすると、10円玉ぐらいのサイズの腫れが。突然の出来事にしばらくぐったり。落ち着いてから、件の場所に行き、葉裏を見ると、いましたケムンパス。緑色のちくちくしたやつ。にっくきヤツ。今日は見逃したる、はよ羽化してお詫びに眼を楽しませやがれぃ(蝶になるのか何になるのか)、とひとりごちる私でした。腫れは割りとすぐ引きました。草むしりは長袖着て、手袋はめてやりましょう。なんのこっちゃ。

来週は下鴨の古本まつり。行くかどうかはまだ微妙(予定と体力次第)ですが、はんのきの本もそれに備え(?)、追加入れ替えしてます。ぜひぜひ、どうぞ。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの8月の店番表はコチラ

本日の執筆:中村明裕(古書ダンデライオン

本日の店番読書:『寺田寅彦全集 第1巻 随筆一 創作・回想記』(岩波書店、1996年)
         
余談:ツイッターはじめました。2、3日に1回ぐらいつぶやいて(パソコンから)ます。しかし、長いことつぶやいてないなぁ。。
   http://twitter.com/koshodandelion

余談2:古書ダンデライオンが参加する、マンガ・古本カフェ「Tripel(トリペル)」がオープンしました。少しずつ古本入れてます。
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。