--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-27

はんのきができるまで????【牛マーク再び!】

火曜日に始まった土壁の中塗り作業。
土壁材料が町家に届いて「あっ!!!」

どこかで見たイラストです。
町家の改修工事におよそ不似合いな存在…
「牛」マークではありませんか。
こんなところで再会するとは。

実は、これ、土壁の中塗り材に使うやわらかいタイプの藁が入っているのです。

牛マーク再び!

ということで、先日、二階で見つかった
乳牛用配合飼料は、飼料ではなく、藁だったのですね(^^)

前回の町家の借り主さんが
われわれと同様、町家改修工事を自前でされ、
土壁の中塗りの際、土壁の材料として使われたものと思われます。

前回の借り主さんとお目にかかったことはありませんが
バトンをしかと受け取りましたよ~。

※土壁は、下塗り、中塗り、仕上げの3段階で仕上げます。
土壁の材料は、古壁、新土、砂、藁、水などを混ぜて作ります。
そして段階に併せて、材料の配合や素材を調整します。
中塗りの土壁は、ベースに塗った壁土よりも緩い感触。
砂も水も1回目より多めに混ぜます。

by avocadou店主
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。