--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-16

はんのきができるまで・10

壁の耐震補強工事。
古壁を落とし、貫を入れ、竹小舞を編みました。
竹を藁で編んでいきます。

写真の下に見えるのは、土壁の材料を混ぜる舟。
壊した古壁は全て取っておいて、
新しく塗りなおす際に再利用します。

壁の竹小舞編み。

古い土壁に、新土、砂、藁、水を加え、
クワなどでよく混ぜます。
藁を加えると発酵してよく粘る土壁ができるそうです。
混ぜる作業は重労働。
汗が滴り落ちます。

壁塗りました。

土壁の下塗りが完了しました。
まだ塗りが足りないということで、乾いたら再び塗り、ベースを厚くします。
十分な厚さに下塗りができたら、次は中塗りという工程へ進みます。

by avocadou店主
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。