--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-16

蟲文庫さんご来店

今日は、店の前の道路
(「東小川通り」と呼んでますが地図には載っていません)
で水道管工事が行われていました。
東小川通りは南行きの一方通行なので、
通常、車やバイクではんのきに行く場合は、
寺之内通りから右折して南へ下ります。
その道が通行止めになっていたのです。
つまり、はんのきへ至る唯一の道が封鎖された状態でした。

そんな中、バリケードをかいくぐって、倉敷の蟲文庫田中美穂さんがご来店くださいました。
『女子の古本屋』(岡崎武志著、筑摩書房)や『苔とあるく』(田中美穂著、WAVE出版)

女子の古本屋苔とあるく

で拝見していたのですがイメージ通りの方でした。
両本とも一時はんのきに置いていましたが、すでに売れてしまっており
サインを頂戴することはかないませんでした。

今回は天王寺で苔についてお話されてきたとのこと。
本日も市原で苔採集を試みてこられたそうです。
苔への本気度に感心しきりでした。


---------お知らせ--------
精華大学の新入生向けフリーペーパー
『セイカノート』にはんのきの記事を掲載していただきました。
はんのき店頭に置いてます。

セイカノート
-------------------------

by avocadou店主

町家古本はんのきの場所:地図
開店時間:11月の店番表

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。