--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-13

本棚

みなさんのおうちの書斎はどんな本棚で囲まれていますか?
子どものころ読んだ外国の物語に出てくる書斎は
部屋の四隅の壁が全て本棚で、
上段の棚の本を取りたい場合は
梯子を使わなければならない
なんて描写がありました。

特筆することもない日本家屋の我が家には
天井まで届く書棚に壁一面囲まれた部屋などはありませんでした。

壁一面の本棚、さぞ壮観でしょう。
この部屋にある本を全て読みつくすのはとても無理だと思いながら
両親やあるいは祖父母がかつて少年少女だったころ
手にしたであろう本を読んだり、
自分にはまだ少し早いんだけど背伸びして
大人の本に手を出してみたり
本の隙間から古い写真や
感想文が出てきたりして
両親や祖父母の若かりし青春の一こまに
思わず触れてしまってどぎまぎしたり。

本棚の並ぶ部屋はエキサイティングな場所です。



by avocadou店主

町家古本はんのきの場所:地図
開店時間:11月の店番表
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。