--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-06

決戦は金曜日

です。

画像クリックで拡大

今日は金曜日。そして店番日。以前の記事に書いたチーズケーキを買いに行くべし、と朝起床。コーヒー点てセットを用意し、いざ。

開店10分前に「ガトー・ド・ミエル」さんに到着。誰か並んでいるかと思ったら、自分ひとりなので、少し恥ずかしい・・・。と、ひとりふたりとお客さんが来て、開店時には4人ほど。満を持して、チーズケーキを。あと、前回タルトが美味しかったので、「ダークチェリータルト」も。

今日も色んな方がご来店。12月9日に「新町祭」をひらかれる同志社の学生さん、ガケ書房さんで現在ひらかれている「古本ワンコイン」に参加されている「マリア・ローザ」さん、「はんのき」設立に多くのアドヴァイスをくださった「町家倶楽部」の小針さん、NHKの取材班(「はんのき」の大家さんへの取材、うちも映るかな?)などなど。

気付けば、お八つの時間を過ぎた17時。冷蔵庫から取り出し、実食。ウマイ。チーズケーキはあっさりめですが、コクがありクリーミー。これは何個でもイケる。タルト、ウマイ。酸っぱさを予想していたものの、優しい甘さ。タルトは生地そのものもサクサクして美味しいです。ともに、お値段も良心的。

次回は栗のタルトをまた食べよう。次の金曜当番は、と店番表を見ると27日。う、ちょっと遠い。栗はまだあるかなぁ・・・。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ

本日の執筆:中村(古書ダンデライオン

本日の店番読書:『流れ星 チャペック小説選集4』(カレル・チャペック、飯島周訳、成文社、1996年)
           『自動車伝来物語』(中部博、集英社、1992年)
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。