--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-30

2011年12月の店番表

です。

画像クリックで拡大

イベントラッシュの11月が終わり、いよいよ12月。
年末も、何かと慌しいですね。
今年最後に読む本は何でしょう。



町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの12月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki
スポンサーサイト

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-24

多謝・prinz秋市2011 と 朗読男子Vol.0

です。

先日、prinzさんでの秋市2011の初日、11月19日に、はんのき出店させていただきました。

当日は、あいにくの雨模様でしたが、そんな中でも、多くのお客様にお越しいただきました。
ありがとうございました。

画像クリックで拡大

この日は、はなめがね本舗嬢は、高校の同級生の結婚式のため、帰郷。
古書ダンデライオンと、古書思いの外の、もっさい男二人組で店番を。

後ろの写真集、図録棚には、良い本がたくさんあって、店番の合間にフハフハ言いながら見てました・・・。

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大     画像クリックで拡大

今回は、古本のほかに、いちかわともこさん謹製のオリジナルこけし(写真1、2)も出品しました(残念ながら残ったので、はんのき店頭に陳列します、それぞれオリヂナルな1点物!)。
あと、東京のカガモクさんの、これまたオリヂナルこけし雑貨も、関西初披露!こけしネルに、こけし箸に、こけしスプーン・フォーク。使って楽しいこけしグッズ。好評でした。

上記左から2枚目の写真、こけしの後ろの古本の一部は、ポコモケ文庫さんのもの。この日は、「町家古本はんのきwithポコモケ文庫」のコラボ出店。で、当のポコモケさんはというと、

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大


はい、先週の、夜ふかし市6に続き、この日も、ノリノリな音楽をブインブイン回してました。
ナイス、DJポコモケ。この日も、スカートでキめていましたが、この日のマスコットガールズ、エマちゃん&ミウちゃんにスカートめくられてたりしてました。

画像クリックで拡大     画像クリックで拡大     画像クリックで拡大

1枚目、同じスペースで、ニシワキタダシさん、Hedghogさん(junaidaさん)が出店。共に、今注目な方々ですよ。

2枚目、色んな出店者さん。みんなディスプレイも素敵。

3枚目、メリーゴーランド京都の店長さん、鈴木潤さんによる朗読。
音感のおもしろい本を読んでおられました。

画像クリックで拡大

ライブあり、お店あり(こないだ夜ふかし市でお世話になったnowheremanくんも出店)、
美味しいフード&ドリンクあり、と楽しいイベントでした。雨にもかかわらず、来てくださった方々、出店者の皆さま、prinzの皆さん(特に愛ちゃん、溝上さん)ありがとうございました!!

そ、そ、そして、今週土曜日、同じくprinzさんにて、こんなイベントがあります。

画像クリックで拡大

朗読男子 Vol.0

とき:11月26日(土) 16時~17時半
ところ:prinz

さきに出版され、話題になりつつある、限定出版の、詩の小冊子、
うめのたかし『午前0時のラブレター』。
この小冊子を4人の男子が朗読して、みんなで味わってみよう、というイベント。
同じく、新たな息吹をもたらすユニット、Les Glass Glaceのライブも同時開催。

先行して、現在prinz店内にて、「古書コショコショ」「ポコモケ文庫」「古書思いの外」
「はなめがね本舗」「古書ダンデライオン」セレクトによる、詩集の古本も販売中。

秋の終わりの一夜に、詩の朗読をご一緒にいかがでしょうか?お待ちしております。

詳細はコチラでも。

また、当日は、長岡天神にての一箱古本市も開催されます。こちらも合わせてどうぞ。



町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-22

第1回天神さんで一箱古本市 の お知らせ

です。

画像クリックで拡大

とき:2011年11月26日(土)
ところ:長岡天満宮境内(地図

ガケ書房さんの古本列車の一箱古本市に続き、京都に、また新たな一箱古本市が誕生!
なんと、長岡天満宮の中で!

主催者は、なんと千葉にお住まいの榊翠簾堂さん。ご実家が長岡なのだそう。
榊さんは、一箱古本市発祥の、不忍ブックストリートにも参加されたこともあるという、
もちろん古本大好きな方。先日、来京された折にも、はんのき含め、あちこちの本屋、
古本屋に立ち寄られました。

古書ダンデライオンはじめ、はんのきメンバーも参加します。
ダンデライオンと思いの外は、同日に別のイベントに出るため、早退しますが、他にも善行堂、かじや、
前回古本フェス@トリペルに出店いただいたTraveling Bookstoreさんなど、豪華メンバーも出店予定。
他の出店者さんの箱も楽しみです。

まだ僅かに出店枠に空きがあるそう。一箱での出店なので、どなたでも、一日店主が楽しめます。
われこそは、という方はぜひぜひ。お問い合わせは、上記の榊翠簾堂さんまで。

秋空の下、どんな一箱古本市になるか、楽しみです。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-18

【prinz秋市いよいよ明日です!】こけし雑貨新入荷のオシラセ。

とってもすてきなカフェ、prinzでの秋市もいよいよ今週末に迫りました。
町家古本はんのきは、1日目の19日(土)に出店させていただきます。

古本あれこれはもちろんですが、
今回はとってもすてきなこけし雑貨がそろいました。

まずは、東京・国分寺で活動する木工作家・カガモクさんの作るこけしたち。

こけしネル1

こちらはなんと・・・。

こけしネル2

持ち手にとってもかわゆいこけしのついたネルなのです!!

なんだかお味がまろやかになるような気がして、
以前からコーヒーのドリップに綿のネルを愛用していたなかむらも、
あまりのかわいさに即買いだった一品。
ネルの部分は、3~4人サイズの市販のネルとも交換可能ですので、
長くお使いいただけます。

こけしコーヒーメジャー

こけしコーヒーメジャースプーンもございます。
すっくと立ったおとぼけ顔の鳴子こけしがたまりません。
キッチンのインテリアにもおすすめ。

こけしスプーンフォーク

そしてこちらは、ティータイムが楽しくなりそうな
こけしスプーン&フォーク。

鳴子こけしのシリーズ以外にも、
良質でおしゃれなカフェグッズを製作しているカガモクさん。
どれもしっかりと丁寧に作られ、たしかな技術を感じます。
使うたびに手になじみ、味わい深さを増すこけしたち。
末永く大切に使っていただける品々ばかりです。

こけしはし

こけし箸。こけしを愛するご友人へのプレゼントにも。


続きましては、マトリョーシカでおなじみ、
いちかわともこさんのこけしたち!

銭湯こけし

気持ちよさそーうな表情が愛らしい、
えじこ型の銭湯こけしです。
手のひらサイズでとってもかわいい!
くびがクラクラ動きます。

湯のこけし

こちらは湯上がりでしょうか。
ツルツルのおでこがなんともいえません。
胴には、マジョルカタイルが描かれています。
京都の銭湯好きにはたまりませんね。

こけレター1

さて、スリムなこの子は??

こけレター2

その名もこけレター!
胴のなかにくるくると丸めた便箋が入ります。
もちろん郵送可能。
便箋4枚付きです。
秋の夜長、大切な方にお手紙を書いてみてはどうでしょう?

いちかわともこさんは現在、
12月末まで、神戸の美容室&ギャラリーdeemにて個展を開催中。
また11/29〜12/11までは、鎌倉molnで個展をひらかれるそう。
はんのきでもDM配布中です!


こけしブローチ

はなめがね本舗も、
オリヂナルこけしヘアゴムシリーズより、
ブローチバージョンを持っていきます。

こけしブローチイメージ

ブローチタイプなので、
男女問わずお使いいただけます。
秋冬のおしゃれにぜひぜひお役立てくださいませ。


こけし雑貨は、
秋市終了後も引き続き町家古本はんのきにて
お取り扱いさせていただく予定です。
(すべて手づくりですので、一時的に品切れの場合もございます。)

週末は予定が・・・という方も、
ぜひぜひお店のほうに、遊びに来てくださいね。



はなめがね本舗
なかむらあきこ



町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。@MFhannoki



2011-11-18

prinz秋市2011 の お知らせ

です。

画像クリックで拡大

とき:11月19日(土)、20日(日) 10時~16時
ところ:prinz

毎年、prinzさんでは、春市、秋市が開催されています。毎回豪華かつ素敵な出店陣。
今回、19日に、はんのきも参加させていただくことになりました。やった!
という訳で、毎度のごとく、古本持って参戦します。

このイベントでは、初披露な「こけし雑貨」も持って行きます。
こけし雑貨はmocomococafeの創設メンバーであるカガモクさん製作のオリジナル雑貨です。
やはり、こけし好きの、はんのきメンバー・はなめがね本舗がmocomococafeでの
豆こけしワークショップに参加したことから、ご縁ができました。
可愛いですよ、ぜひぜひ。

毎週のごとく、イベントに参加させてもらってますが、それなりにリキ入れて、
新入荷本を中心に出店してます。こちらもどうぞ、お見逃しなく。
今回は、「秋」がテーマなので、芸術関係の本が多めです。

多彩な顔ぶれの出店者さんの一覧は、コチラでどうぞ。

画像クリックで拡大

また、同日、夜から、京都みなみ会館にて、オールナイト上映イベントが開催されます。
こちらで、終夜出店予定なのが100000t
先週の、夜ふかし市6ではお世話になりました。カジさん、倒れないでね。
皆さん優しくしてあげてください。

なお、この日は、秋市参加のため、はんのきはお休みさせていただきます。



町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-15

「目録ハナメガネ2011年冬号」配布中です!


目録2011冬表紙

「目録ハナメガネ2011年冬号~特集よみもの*本と装い~」
はんのき店頭にて無料配布中です。

今号から、装いもあらたにちょっぴりリニューアル!
タノシイ三本立てでお届けしております。

①特集よみもの*本と装い-古本ヲトメの宝箱- 
 
 「大好きな一文とともに 
  いつまでも心に残る
  印象的な装幀 
  物語を引きだし
  作家を表現する
  めくるめく 本の装い」
 
今見ても新鮮でお洒落な装幀や可愛らしい装幀にまつわる物語などなど、
あれこれ詰まった作家と装幀のおハナシ。

②ハナメガネ冬の百冊。
おなじみハナメガネ、冬のいちおしコレクシヨンどどーんと100冊!
乙女な貴女のツボを刺激する、魅惑の本が大集合。
冬の読書のお供探しにご活用ください。

③ハナメガネ雑貨部通信*古本ヲトメの民藝入門
はなめがね本舗の新商品、使いやすく素朴で味わい深い手織もののご紹介。
ハナメガネが手織ものの生まれる岐阜の工房を訪ねました。
民藝をもっと知るために、
可愛らしく役立つ民藝本も集めました。


また、配布のご協力をいただきます各店舗でも
無料配布しております。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

≪目録ハナメガネ2011年冬号配布店≫
古書ほうろうさん(東京・千駄木)
和雑貨と古本 旅猫雑貨店さん(東京・雑司が谷)
23番地.さん(大阪・じないまち)
雑貨店カナリヤさん(大阪・西天満)
古書善行堂さん(京都)
町家古本はんのき(京都)
and more…!
(順不同にて掲載)


はんのきでは、一部掲載商品をお手にとってごらんいただけます。
ぜひぜひ、遊びに来てくださいね。


はなめがね


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。@MFhannoki





2011-11-12

チェサミ・バザー&フリマ

です。

画像クリックで拡大

とき:2011年11月13日(日)、11時~15時
ところ:京都朝鮮第三初級学校(地図

常連の同志社大学の学生さんのお誘いで、出店させていただくことになりました。
3人で本を出すので、色んなジャンルを楽しんでいただけると思います。
チジミなどのフードも楽しみです。
お近くの方はぜひぜひ。

当日は、はんのきも通常営業しております。


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
                       
はんのきツイッターやってます。時たま、つぶやきます。
              @MFhannoki

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-10

営業時間変更のお知らせ と 夜ふかし市6

です。

11月11日(金)の営業は、12時~16時とさせていただきます。
ご迷惑をおかけします。

この後、18時から、「夜ふかし市6」に参加します。
この日だけの飲食メニューや、色んなものの出店があります。ぜひぜひ。


画像クリックで拡大


夜ふかし市6

2011年11月11日(金) 18時~23時
※入場無料

会場:さらさ花遊小路
〒604‐8042 京都市中京区新京極四条上がる中之町565‐13
(花遊小路商店街真ん中くらい)
http://sarasak2.exblog.jp/


:出店者: ※どんどん追加あり

100000t (古本、CD)
DOMA (雑貨)
Nowhereman (詩と洋菓子)
はまぐちさくらこ (イレズミ屋~冬のふぁんたじー~)
BOM (まんが、グッズ)
ワダショウコ (紙モノ雑貨)
WAMBLESKA (アクセサリー)
ねこまんま UNCO!! (絵、ステッカー)
大井戸猩猩 (絵)
puncobunco (手作りの小さな本)
シマフィルム (シマフィルムグッズ、映画『天使突抜六丁目』前売り券)
倉石冴耶 (陶器、雑貨など)
全部ウソ (古本、小冊子、ガラクタ)
未確認 (雑貨)
古書ダンデライオン (古本)
COSMIC FAMILY (ふんどし、手編み帽子、雑貨)
TABINARY (アパレル雑貨)
shoko:) (手刺繍ねこアクセサリー、ぬいぐるみ、絵)


-----------------------------------------
時たま、つぶやいています。はんのきツイッター。
@MFhannoki

theme : 古本
genre : 本・雑誌

2011-11-02

2011年11月の店番表

です。

画像クリックで拡大

だんだんと秋らしくなってきました。
はんのきも、そろそろ冬支度を始めねば、と思ってます。
でも気候が良いので、ついつい本を読んでばかりになりがちです。

theme : 古本
genre : 本・雑誌

プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。