--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-31

あの有名な・・・

今回はこんなものをご紹介させていただきたいとおもいます。

マッチです、はい。。


m1

なかなか斬新と言うか今見ても古びた感じはしませんです。
注目していただきたいのは下部のホテル名。。

m2

あのホテルニュージャパンのマッチです。

火災があったのはわたくし1歳のときですから記憶にはないんですが、蝶ネクタイの買収王横井氏の
映像はいろんなところで見た記憶があります。

地下にあったクラブ、ニューラテンクォーターでの力道山の事件、そして大火災等否定的なことしか
知らなかったんですが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3

先駆的なこともいろいろやっていたホテルだったんですね。

ただ、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E7%81%AB%E7%81%BD

こういう幕切れを迎えたわけですが、、、

さて、暗い話で締めてしまいましたが、わたくしめのはんのきの仕事も本日の撤収作業で終了となります。
2年間、私物がいろいろとたまっておりました。。
もう撤収が大変で大変で。。。苦笑

来月からは新規のメンバーが加わり、清く正しく、第2期はんのきがスタートいたします。
どうぞ皆様ごひいきに。

そうそう、、
わたくしめが扱っていた商品類が面白かったと思われた方、紙もの類がお好きな方、なんか
ラインナップが気になった方、なにより怪しいものがお好きな方♪

来月より

http://oldpaperpieinthesky.blog.fc2.com/


こちらの方でブログをはじめさせていただきます。
OLDBOOKではなくOLDPAPERを専門にするブログです。
他にも骨董市の話や西成泥棒市潜入記、遊郭話なんか怪しさ満載で。笑

気になるなと思われたらブックマークしていただけましたら幸いです♪

本当に皆様、お世話になりました。
心より御礼申し上げます。

Take It Easy! いしだ

町家古本はんのきの場所はコチラ

スポンサーサイト
2011-03-25

美術部員さんのスケッチブック。戦前編。

とある骨董市で見つけたこんなスケッチブック。

s1

昭和4年10月12日、とありTWOとあるので二巻目なんでしょう。
蔵印があり多田さんという方のもののようです。

中ですが、、

s2

普通の学生のスケッチレベル。

s3

こんな感じで時代が出てるんでまぁおもしろいかな、と。。

さらにページをめくると

s4

なかなかかわいらしい♪

s5

なかなかいい感じだけど、どうしようかな、というレベルで買い!!とまで思ってなかったのですが・・・

次のページから一転!!

s6

k7

k8

なにがあったのかポスタータッチの絵に変わります。。

こんな感じのものも

k9

そして最後のページなんですが・・・

k10

貝柱の養殖・・・

なにがあったんだ??笑

昭和4年、1929年。82年前です。
82年後の人間を悩ませているとは多田さん、思いもしなかったことでしょうね。笑

町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの3月の店番表はコチラ

Take It Easy! いしだ

2011-03-24

昭和8年の京都帝国大学法学部

さてさて、前回のブログを書いたのが昨年一月。
一年以上のご無沙汰になりました、はんのき三人目のメンバー
Take It Easy!のいしだです。

ブログでも常に告知しておりますが今月いっぱいではんのきからは撤退
させていただくことになりました。

思い起こせばはじめて、今の店舗の場所に行った時のこと。
専門学校の学生諸子との工事の事。開店前日の慌しさ。
開店までの慌しさと打って変わった平穏な店番の日々。
各種媒体からの取材、さまざまなお客様。
あんなことやこんなこともあったな、と店であった喜怒哀楽は
今ではすべて懐かしく思えます。

あの店は様々な方の協力で成り立ちました。
お力を貸してくださいましたすべての方に心より感謝申し上げます。

そんなこんなの2年間、あっという間でもあったようにも思えますが
それなりに自分の中には変化をもたらした2年間でした。

ところで、
古書店と新刊書店の違い、というものは縦軸と横軸の差ではないか
と考えています。

新刊書店さんは今と言う時代、横軸でのラインナップで勝負する。
古書店は横軸においては新刊書店さんにかなうわけもありません。
古書店は時代と言う縦軸が最大の強みとなるのではないでしょうか。
江戸期から現代まで、それぞれの時代に作られた本たちの中から選んだものを
棚に並べる。

そこに各古書店の個性、当店の場合だと3人の顔が現れていたと思っております。

ただ、自分の場合は縦軸の分野の本道ではなくちょっとずれた方向にこの2年間で
進んでいきました。

古書ではなく「紙物」と呼ばれる分野です。

活字になり本になったものだけが歴史であるわけはないとおもっています。
普通の一般庶民が生きてきた歴史、そんな生活が垣間見える「紙物」をこれからは
メインとして扱っていこうと考えています。

さて、前置きが長くなってしまいましたがタイトルの話をば・・・


k1

こんな封筒をとある骨董業者から買った紙物の中から発見しました。
中を見てみると・・・

k2

こんな紙が一枚

k3

学生諸子に告ぐ

今回の事件の結果、本学部は不幸にして八名の教授を失ひ甚だしく
教授力を~

この一文でもしやと思い末尾を見てみると昭和八年。
多分そうだろうと思いながら検索してみる

はい、どんぴしゃ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BB%9D%E5%B7%9D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

こちら。滝川事件でした。

滝川の休職処分と同時に、京大法学部は教授31名から副手に至る全教官が辞表を提出して抗議の意思を示したが、大学当局および他学部は法学部教授会の立場を支持しなかった(農学部評議員であった湯浅八郎教授(のち第10・12代同志社総長)が法学部教授会支持を表明しているのは数少ない例外である)。小西総長は辞職に追い込まれ、7月に後任の松井元興総長(理学博士、のちに立命館大学学長)が就任したことから事件は急速に終息に向かうこととなった。すなわち松井総長は、辞表を提出した教官のうち滝川および佐々木惣一(のちに立命館大学学長)、宮本英雄、森口繁治、末川博(のちに立命館名誉総長)、宮本英脩の 6教授のみを免官としてそれ以外の辞表を却下、さらに鳩山文相との間で「滝川の処分は非常特別のものであり、教授の進退は文部省に対する総長の具状によるものとする」という「解決案」を提示した。この結果法学部教官は、解決案により要求が達成されたとして辞表を撤回した残留組(中島玉吉、末広重雄、牧健二など)と、辞表を撤回せず解決案を拒否した辞職組に分裂し、前記6教授以外に恒藤恭および田村徳治の教授2名、大隅健一郎、大岩誠ら助教授5名、専任講師以下8名が辞職という形で事件は決着した(年末には残留組に近かったとされる宮本英脩が復職した)。

京大法学部の学生は教授会を支持し、全員が退学届けを提出するなど処分に抗議する運動を起こし、他学部の学生もこれに続いた(このとき文学部の大学院生・学生のグループで活躍したのが中井正一、久野収、花田清輝、高木養根、古谷綱正らである)。さらに東京帝大など他大学の学生も呼応し、7月には 16大学の参加により「大学自由擁護連盟」、さらに文化人200名が参加する「学芸自由同盟」が結成された。『中央公論』『改造』などの総合雑誌、『大阪朝日』などの新聞は京大を支援し文部省を批判する論説を多く掲載した。しかし大学の夏期休暇などもあり学内の抗議運動は終息、自由擁護連盟も弾圧により解体した。学芸自由同盟も翌年には活動停止状態となったが、前記の中井、久野などこの運動に参加した学生のなかから『学生評論』『世界文化』『土曜日』など反ファシズムを標榜する雑誌メディアが生まれ、自由主義的文化運動は「非常時」下でなおも命脈を保った。

8月末ですから下火になった火をそのまま消そうと法学部当局が個別に学生たちに
送ったものなんでしょうね。

k4

打撃を受けた法学部を閉鎖すべからず、9月12日から講義を開始するから
ちゃんと来いよ!と。笑

で、おもしろいのが

k5

各方面が同情してくれて新たに講師を招聘できることになったとしてその方々が
あげられてるんですがその上にこの学生が書き込んだんでしょうな、評価が
ついてます。笑。
この人たちが今にまで名を残してる有名な人かは残念ながら知りませんが。。笑

で、最後に

k6

流言浮説に惑わされないように、道を誤らないように、この通告を発する、と。

万人がおもしろいものではないですが、京大法学部関係者、この事件で
発展を遂げたともいえる立命館関係、昭和史、思想史、教育史なんかを研究してる
人には貴重な史料ではないでしょうか。

いくらお金を出しても残ってるとは限らない。あるかもしれないけど古書のように
きちんと管理されていてネットで探せば買えるというものでもない。
これが紙物と古書の最大の差でしょう。
厳密には一点ものではないとは思うけど紙ものは、ほぼ一点ものの世界。

もちろん、その事件のことなんかはネットで簡単に調べられるわけですが
生のものが持つ時代を経てきた重さというものはなんにも変えがたいわけでして。

紙の世界、おもしろいです、ほんとに。

町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの3月の店番表はコチラ

Take It Easy! いしだ
2010-01-21

幻のベストセラー

ブログに載せよう載せようと思いながらはや数ヶ月、
残念ながら手元から離れ、さる語学の研究所に旅立って行ったこんな本をご紹介♪

昨年の書籍のベストセラーはなんてったって「1Q84」でしょう。
昨年末で200万部超えてたんでしたっけ。
電車の中でもあの重い本を読んでる人をよく見かけました。

さて、本日ご紹介する本はこちら

nk1nk2


本っていうよりほぼ小冊子ですね。30頁ほどしかなくはっきり云って手づくりレベル(笑)

ただ、こんな本が「1Q84」より売れたんです。
それも終戦の年の秋から年末までの三ヶ月間で360万部も。。。

それにしても商売人というのはすごいもんです。
終戦直後、これまでの価値観が壊されたとはいえ鬼畜米英だと
いわれていた国の言葉を、よしこれからはこれが儲かる!と切り替える頭。
ただ、紙代の高騰が著しく刷れば刷るほど赤字になったとか、二匹目の泥鰌が始めたからと
色々と要因はあったようですが三ヶ月でぴたりとやめられたとそうで。

ところで、
先日、出版社の方とお話してましたらこんな事を云われておりました。

「自分の作った本がアマゾンで一円で売られててちょっと寂しかったよ」

まぁ確かに作られた方からすると自分が心血注いだ本が一円というのは
なんだかなぁという思いもあるんでしょうね。
ただ、古本屋的立場からすると、一円って事はそれなりに売れてるんですよ!!
とも云いたいんです、はい。

高い本ってのは数がない=あんまり売れてない。

ってパターンが多いわけでどっちがいいですか、ってお聞きすると悩まれてましたが(笑)

さてさて、
この「日米会話手帳」
「五体不満足」の550万部には負けますが321万部の「世界の中心で愛を叫ぶ」には勝っております。
BOOKOFFさんの105円コーナーにいっぱい並んでいる「セカチュウ」
上の原則の典型パターンですね♪

バカ売れした本ってのは大抵残るんです、ただこの子はこんな形態だったこともあり
ほとんど現存がない幻のミリオンセラーとなってしまいました。国会図書館にもないそうで。

ちなみに中身はこんな感じです

nk3nk4

急いで作られたわりにはローマ字での日本語発音までついていて
外国人もターゲットにしている節が見えたりもするのですが(笑)

nk5nk6

なんといいますか、この本、なにがあっても生きてってやる!!!みたいなあの時代の決意が見えるようで
お守りのようにというか精神安定剤のように弱ったときにつらつら眺めて元気をもらっていた
本なんですが、、、きっとあちらでも大事にされている事でしょう(嫁がせた父気分 笑)

Take It Easy ! いしだ


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの1月の店番表はコチラ
2010-01-18

幻の国歌

あけましておめでとうございます。
遅くなりましたが今年初ブログですのであらためまして。。。

さて、新年一回目のブログですが、こんなものをば。。。

w1

サントリーの前身である壽屋が昭和28年に、君が代に変わる新しい国歌をみんなで考えようよ!!と
全国公募し新国民歌にしようとした幻の国歌です。

終戦でこれまでの価値観が崩壊しあたらしい価値観をもつ事になった事だし、国歌も君が代ではなくて
自分たちで新しいものを、フランス国歌のラ・マルセイエーズみたいに作ろう!といった動きが壽屋の
社内であったのでしょうか。。

それにしても、審査員のメンバーがすごい。さすが大企業、壽屋♪

w2


西條八十に三好達治、サトウ八チローに山田幸作
教科書レベルのメンバー勢ぞろい(笑)

とはいえ大企業とはいえ、壽屋も一企業であるわけでこんな事今じゃ想像できません(笑)
画像の下にある運動趣旨によれば壽屋は「日の丸掲揚運動」をやっていたようでその下地は
あったといえばあったんでしょうけど、新しい国歌を作ろうよ!!ってのはすごいですな。。

君が代論はさておき、この歌もいい歌だと思うんですけどねぇ。。。

w3

岐阜大学教育学部付属中学校ではこの歌がずっと歌われているとか。。

我ら愛す

こちらその岐阜大付属中さんのサイトで公開されてる歌唱付のmp3ファイルです。
ご興味おありの方ぜひ一度ダウンロードされて聴いてみて下さい♪

そして、こんな本も出てます

生井弘明著『われら愛す 憲法の心をうたった“幻の国歌”』 かもがわ出版
(2005/02) ISBN 4-87699-859-0


ではでは、皆様今年もこんな感じの内容のブログになると思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。

Take It Easy ! いしだ

町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの1月の店番表はコチラ
2009-12-10

昔は大変だったんですね。。

まず自分の住んでいる国内をのんびりと見たいタイプ、自分の知らない海外を見たいタイプ
旅行好きでも二つに分かれると思うんですが、いかがでしょう??

昨年、2008年度の海外旅行者数は1599万人。
前年よりはリーマンショックや金融危機等でダウンしてるそうですがこの数字。。

ちょっと海外へとかこちらからの留学、海外からの留学生なんかも普通に拝見する昨今となりました。

さて、今回ご紹介するのはこんな冊子
an1an2

日本通運さん発行の「海外旅行の手引き」です。
表紙のイラストもなかなかかわいい♪
奥付け等はないので詳細は不明ですが昭和40年代後半の物と思います。

海外渡航自由化が東京オリンピックの年の昭和39年。
まだ一ドル360円の固定で外貨持ち出しにも制限のあった時代ですね

ある程度は一般化してきたでしょうがまだまだ「海外旅行!!!」という感じだった
時代だったのではないでしょうか(勝手な想像。生まれてませんし 笑)

中身はこんな感じ
an3

パスポートの取り方から始まり手荷物類の準備、服装についてなんて項目まで。。

「変えズボンを準備された方が紳士としてのしわのない身だしなみを保つ事ができます」
「派手な色あいは避けた方が無難でしょう」
「自室でくつろぐときや散歩のと替えズボンは便利です」
「女性は和服を一揃えお持ちになる方がよろしいでしょうが始終着られる必要はありません。普段は洋装の方が
 便利です」

等々細かいところまでアドバイスが(笑)

他にも飛行機の乗り方等、ほんとに手取り足取りの細やかなアドバイスの連続♪

an4

興味深いところだらけの本なんですが、すべてを書いてもいけませんのであと2つだけ(笑)
附表の病状リストなんですが、、、

泌尿器関係のところ、、、なぜ淋病が居るのさ!!!!!!!!
そんな時代だったんですかね(苦笑)

お家に帰るまでが遠足です!!
とはよくいいますが、ええちゃんとこの冊子もわかってます。。
あるんですよ、そんな項目、抜かりはありません(笑)

an5

ほんとにいたれりつくせり。かゆいところにちゃんと手の届いてる一冊です♪

店頭にならんでございます。ご興味おありの方はぜひ♪

Take It Easy! いしだ

町家古本はんのきの場所:地図
開店時間:12月の店番表



2009-11-24

新顔加入♪

なにやら気になる方にはとっても気になるらしいこのスタンプたち。。

stmp2

ちょこちょこと旅立っていっているようで売り手としてはうれしい次第です。。
ってかなんに使われてるかもとっても気になるところですが、、、笑

さて、、

そんなスタンプたちに新顔追加です。。

hs1

歯槽膿漏に急性菌根膜炎、急性歯髄炎、等々なんだか怖い漢字が並びます。。
漢字以外って云ったらアマルガム充填にセメント充填、なんての位。。

はい、こちら歯医者さんで使われてたスタンプたちです。。
これこそ使い道って・・・??って思いますけど、あまり見かけるものじゃありませんし
気になる方、いかがでしょうか??。店頭に並んでおります。。

Take It Easy いしだ

町家古本はんのきの場所:地図
開店時間:11月の店番表
2009-11-19

こんなものもございます♪

本日はこんな物を・・・


tsu1

下鳥羽尋常小学校の通知表です。
お名前はとりあえず隠しております。。。
第一学年の通知表です。

何年度かというのは不明なのですが尋常小学校という事は明治19年の小学校令から
昭和16年の国民学校令でなくなるまでの55年間のいずれかですね♪

成績部分はさておき(笑)
なかなか味があります♪
tsu2

身長、体重ももちろん尺貫法。。
tsu3

そして最後の頁の児童心得がまたいいんですよ♪
tsu4

この方、数十年経ってからこの最後の「この通知表をうしなはぬようにせよ」
これを破られましたね(笑)

この他に、高等女学校の昭和13年度通知表も在庫にございます。。
店頭にございますのでご興味おありの方はぜひ♪

Take It Easy ! いしだ

町家古本はんのきの場所:地図
開店時間:11月の店番表
2009-11-09

おみやげ物ではなくて・・・

いやげもの。。

いや+みやげもの。。笑

2007年に行われた
「ザ・スライド・ショー10 JAPAN TOUR 2007 みうらさん、やりすぎだよ!」
のいやげものです。。

スライドでみうらじゅん秘蔵の写真たちを投影してそれに対して
みうらじゅん、いとうせいこうの2人がゆるすぎるコメントを述べていくという
このショー。。。

一度行ってみたいと思っていたのですが、先にいやげものの方が手に入ってしまいました(笑)

で、、それがこちら
iya

なかなか強烈です(笑)
箱はないのですが箱には「食べ物乗せるな危険」の文字があるのだとか(笑)

石田衣良ファンの方、みうらじゅん、いとうせいこうファンの方いかがでしょう??

Take It Easy ! いしだ
2009-11-09

他店さんでは見かけないと思います(笑)

いや、きっと売れるはずないやん、って思うのが普通の考え方でしょう。。笑

こちら
t1
t2
t3

昭和20年代、正確には昭和25年の高校三年生英数プリント、国英世界史化学の
テスト答案です。。

昭和25年、朝鮮戦争勃発の年です。警察予備隊もこの年でしたね。
京都では金閣寺が放火で消失、国鉄の京都駅の駅舎も燃えた年でしたっけ?

さて、、、
プリント、テストともになつかしのガリ版刷りです。
問題を見てみるとなんだか自分の高校時代より随分と問題のレベルが高いような・・・
ワタクシメと同じ思いっきり文系の方のようで化学の点数が・・・(共感)
英語答案では筆記体の字が汚いと30点の減点というなかなかシビアな記載も。。。

あまり見かけることのない紙物です(笑)
ご自分の高校時代を懐かしむのにもよし、当時の高校のテスト問題を見るもよし、
包装紙等にもよし、と使い勝手は多い商品です(笑)
ご興味おありの方は店頭にございますのでぜひ♪

Take It Easy! いしだ


町家古本はんのきの場所はコチラ

町家古本はんのきの11月の店番表はコチラ
プロフィール

町家古本はんのき

Author:町家古本はんのき
「町家古本はんのき」は、
「古書ダンデライオン」、
「古書思いの外」、
「古書ヨダレ」、
の3人の店主が共同で経営している
古書店です。

住所:〒602-8357
京都市上京区鳳瑞町225

定休日:不定休

営業時間:12時~19時

メール:m.f.hannoki@gmail.com

電話:075-205-3286

店頭にて、古本買取しております。お気軽にお持ちください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。